Mリーグ相性表(2019-2020)

今シーズンのMリーグ選手同士の相性表を作成しました。今回は表を4つに分けたのですこし不便かもしれませんが、前よりも見やすいのではないかと思います。

気になった選手同士の相性をチェックするなどしてご活用くださいな(^_^;)

 

Mリーグ相性表(2019-2020)

白マス:相性良い

黄マス:相性悪い

黄マス赤文字:相性最悪

表の見方

いくつか例をあげて説明していきます。

←側の園田さんと↑側の村上さんの交差しているマスに「陰影」とありますよね。これは園田さんから見た村上さんの相性が「陰影」ということになります。

逆に村上さんから見た園田さんの相性は、←側の村上さんと↑側の園田さんの交差しているマスを見ます。「減退」となっており、お互いに相性が悪いことがわかります。

黄色いマスはすべて基本的に相性が悪く、黄色に赤文字は最悪の相性となります。白いマスは基本的に相性が良いと考えて大丈夫です。

わざわざ例としてあげてしまいましたが、園田さんと村上さんはお互いに相性が最悪の相手です。

 

最悪と言っても運命的にということですので、お二人の仲が悪いとかそういうことまではよくわかりません。ただ、無理に仲良くしようとしても難しいかもしれません。

麻雀では、自分から見て相性の悪い相手とは、できれば対戦したくない相手ということになります。チームメイトも相性の良い相手が多くいるほうが有利になると言えるでしょう。

そのへんを考慮してドリブンズを見ると、相性が最悪なのはそこだけで、他は黄色のマスが一つのみなのでチームとしては相性の良い人達が集まっていると言えます。

 

同じように風林火山を見ると、このチームも相性最悪なのが1マスしかなく、チームとしての相性は素晴らしいですね。

フェニックスやサクラナイツを見るとチームメイト同士で相性が悪いマスが多く、チームとして1つにまとまるのが難しいかもしれません。

 

こうしてブロックで見るとけっこう面白いですね。

去年の時点では気付きませんでした(^_^;)

 

アベマズと風林火山に注目すると、相性の良いマスがたった1つしかないというヒドイことになってます。これはアベマズは風林火山が苦手な相性と見ていいでしょう。

風林火山からアベマズを見ても、相性の良いマスが4つしかないので一方的というわけでもなさそうな感じですが、やや風林火山のほうが有利かもしれないですね。

 

でもまぁ、この選手同士の相性というのは、影響するのが20%ぐらいかもしれません。相性よりも大きく影響するのは年運や月運のほうですので、そちらの表と組み合わせてご活用ください。

Mリーグ運気表(2019-2020)
どれぐらい需要があるかわかりませんが、Mリーグの運気表を今年も作成してみました。各選手の年運、月運をチェックできます。 この表でわかるのはあくまでも天運です。選手自身の実力は無関係なものです。 Mリーグ運気表(2019-20...

 

タイトルとURLをコピーしました