【麻雀】ツキだけの人に負けた? 本当にそうかな?

よく「ツキだけの人に負けた」というような悪口を見かけるけど、本当にそうだったと言える場合がどれほどあるだろうか?

たしかにそういう時もあるでしょう。とてつもないバカヅキ状態の人がメチャクチャな打ち方で勝ってしまうというのは、別に珍しいことでもなんでもない。ただの「よくあること」だ。

 

でもよく考えてみてほしい。

バカヅキ状態の相手に対し、本当に何もできなかったのだろうか?相手がツイているだけだということがよくわかっていたならば、何か自分にできることはなかったのだろうか?

いつもどおりの麻雀を打っていただけなんじゃないですか?

それなら負けるのは当たり前じゃないですか。相手のほうがツイてるんだからそりゃ負けますよ。

 

相手はツキだけで勝ったのかもしれないけど、それがわかっていたなら何らかの手を考えて立ち向かわなければいけない。

強い人が揃ってるなら、こういう場合は自然と協力しあってバカヅキ状態の人を落とそうとする。そのためにはバカヅキ君以外の人に差し込みすることだってあるし、バカヅキ君が暴れないように牌を絞ったりもする。

 

もちろんかなり難しいことだけど、そこまでのことができなくてもこういうことはできるはずです。

・とにかくバカヅキ君へは振り込まないようにする。

・バカヅキ君と他の人から立直がかかったら、バカヅキ君には通るけど他の人には通らない牌は止めないで自分も和了りへと向かう。

・バカヅキ君がヤバそうな手の時は3人のうち誰かがサクッと和了ることを考える。自分が和了れそうもないなら他の人にアシストしようとしてみる。

 

他にも色々ありますけど、こういうことを全然やらずに負けたんなら相手がツキだけで勝ったとは言えないかもしれないんですよ。自分もそれに対応しなかった(できなかった)わけですからね。

まぁ・・・自分ひとりだけしかこういうことをできる人がいないという場合もありますから、その場合はどうしようもないかもしれませんけどね(^_^;)

相手のツキを崩すために、無理にでも鳴きを入れるぐらいですかね。成功率は高くはないけど何もしないよりはいくらかマシかなと。

その人がバカヅキだけで麻雀の実力は低いのであれば、すこし難しい問題※を出せば勝手に崩れるはずですので。

※この場合はツモをずらしてすこしでもわかりにくいような手順になるように仕向けること

 

それでもどうにもならんこともありますけどね。かえって一発でツモられたりするとか(^_^;)

バカヅキは恐ろしいもんです。

自分だけに来てほしいもんですな(蹴

 

タイトルとURLをコピーしました