(20/01/09)別れたい女に意地悪されているかのような

配牌はMリーグ 2019/12/16 第1試合より引用

東1局北家の配牌 ドラは五

一三六七八九13④⑦北白中 ツモ①

私は打⑦とします。

配牌を見て思うことや第一打の理由

ぱっと見て萬子の一気通貫と123の三色同順が見える。ドラ入りで一気通貫なら立直をかけて安めを引いても満貫あるし、高めなら跳満にもなります。三色は無理に狙わなくても・・・なところで第一ツモが①。

わざとやってるとしか思えません(^_^;)

持っている字牌がすべて役牌なので、一気通貫を狙うついでに混一色を狙うと鳴いても満貫、跳満への道があるんですよね。そこに水をさすように三色の材料である①が来て三色を濃く見せてくる。

 

わざとだろ?わざとなんだろ?

別れようとしてる女が最後に意地悪してきてるようなシーンなんだろ?(え

 

さて、気になるところが他にもあります。萬子は三六九、そして筒子は①ツモにより①④⑦とスジで揃ってしまってます。これはもしかすると対子が濃い場(または濃くなっていく場)かもしれません。

もしそうだった場合は、目に見えている順子手がうまくいかないかもしれない。

とりあえず色んな可能性を残して⑦を切ってはみますが、ツモの流れを注意深く読み取りつつ手を進めていきます。

 

記事をお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました