(20/01/17)ほぼ一本道で面白くない配牌

配牌はMリーグ 2019/12/17 第1試合より引用

(Mリーグルール)
東1局北家の配牌 ドラは2

一二三五24568⑥⑧⑨東 ツモ南

私は打⑨とします。

配牌を見て思うことや第一打の理由

配牌ですでに順子が2つ出来ている。

一二三で1面子、索子は3を引いて2面子、⑥に⑤を引いて1面子の予定で進めます。立直 門前清自摸和 平和 ドラ1に裏か一発で満貫。普通の手でほぼ一本道ですね。ダブ東を切る時は親の動向を見ておくといいでしょう。

あとがき

こういう配牌を良い配牌だと考える人が多いのかもしれないけど、私はあんまり良くは思わない。進むべき方向が最初から決められてしまっているように思うからだ。

わかりやすいけど面白くない。もっと他の可能性が見える配牌のほうが嬉しい。

 

こういうのもツキの状態を計る時に使える情報ですね。

私にとっては、この配牌をもらった時はあまり嬉しくないわけですから、状態は良くないと考えます。

でもこの配牌をもらって嬉しいと思うような人にとっては、状態が良いと考えていいでしょう。

 

記事をお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました