ドラとは?

「ドラ」とは麻雀ではとても重要な牌です。

簡単に言うと、あがった時に「ドラ」を持っているとあがりの点数が高くなります。

本記事では「ドラ」「赤ドラ」「裏ドラ」「カンドラ」について解説します。

ドラとは?

ドラはあがった時に持っていると点数が高くなると言いましたが、具体的に言うとドラ1枚につき1翻がつきます。

1翻と言われてもピンと来ないと思いますので、わかりやすく言うと、

「ドラを1枚持ってあがれば点数が2倍、2枚なら4倍、3枚ならなんと8倍に!」

・・・というものすごいパワーを持つ牌、それが「ドラ」です。

 

麻雀のあがりの点数には制限(満貫、跳満など)がついているので、厳密に言うと必ずしもさきほどの倍率にはならないこともありますが、「ドラ」というのは大きな影響力を持つ重要な牌なのです。

雀鬼・桜井章一氏が言うには、「ドラは恋人のように大事に扱え」だそうですよ(^_^;)

※参考記事→雀鬼 桜井章一とは?

ドラは1局ごとに変わる

このドラは1局ごとに異なる牌になります。

麻雀ゲームの画面を見るとわかりますが、手牌や捨て牌とは別の位置に裏向きの牌と1枚の表向きの牌があると思います。

こういうのです。

7枚の牌がありますがこれらの下にも1枚ずつ牌があるので実際は14枚です。この14枚の牌を王牌(ワンパイ)と言います。

そしてこの表向きになっている牌のことを「ドラ表示牌」と言います。

この「ドラ表示牌」の次の順番にあたる牌が「ドラ」になります。

 

たとえば、

「ドラ表示牌」が①なら「ドラ」は②です。

「ドラ表示牌」が五なら「ドラ」は六です。

 

順子の場合、9→1へはつながりませんが、ドラの場合はつながります。

「ドラ表示牌」が9なら「ドラ」は1です。

「ドラ表示牌」が⑨なら「ドラ」は①です。

 

字牌の項では、字牌にも順番があることを説明しましたね(^_^;)

「ドラ表示牌」が東なら「ドラ」は南です。

「ドラ表示牌」が北なら「ドラ」は東です。

「ドラ表示牌」が發なら「ドラ」は中です。

「ドラ表示牌」が中なら「ドラ」は白です。

このようにドラ表示牌の次の牌がドラになります。

赤ドラについて

「赤ドラ」というのは、

などのように、赤色の牌でドラと同じように扱われます。

※当ブログでは赤色の文字で表記しています。例:五 ⑤ 5

 

またドラの条件と重なった場合はドラ2枚分の効果を持つ「ダブドラ」となります。

たとえばドラ表示牌が四なら、はドラ2枚分のダブドラということです。

 

ドラも赤ドラも同じく1枚につき1翻がつくのですが、 「断么九」や「清一色」などの役とは違い、あがらないと役としては成立しません。

つまり、ドラや赤ドラだけでは役にならないのであがれません。必ず他に何らかの役が必要になります。

「裏ドラ」と「カンドラ」について

ドラ表示牌は普通のルールでは1枚だけ表にしてスタートしますが、ルールによってはスタート時に2枚めくるようなインフレルールも存在します。

普通のルールでも誰かが「カン」をすると新しくドラが増えます。カンをするとドラ表示牌の隣をめくり、その牌の次の牌もドラとなるのです。これを「カンドラ」と言いますのでなんとなくおぼえておきましょう。

また、立直をかけてあがると「裏ドラ」をめくることができます。「裏ドラ」というのは、ドラ表示牌の下の牌(裏ドラ表示牌)をめくり、この牌の次の牌が「裏ドラ」です。ドラと同じように1翻つきます。

 

また、赤ドラと同じようにドラの条件というのはダブります。

たとえば、ドラ表示牌が①だった場合、②がドラで1枚につき1翻つくことになりますが、裏ドラ表示牌も①だった場合は条件がダブっているので、②は1枚につき2翻ということになります。

さらに誰かがカンをしてカンドラも②になった場合は、1枚につき3翻のドラとして扱われます。

今はまだなんとなくでいいのでおぼえておいてください^^

復習クイズ

[問題1]

ドラ表示牌が④の場合、ドラは次のうちどれ?

③  ④  ⑤  ⑥

[回答]

[問題2]

ドラ表示牌が2の場合、ドラは次のうちどれ?

2  3  ②  ③

[回答]

[問題3]

ドラ表示牌が九の場合、ドラは次のうちどれ?

①  一  1  ⑨

[回答]

[問題4]

ドラ表示牌が白の場合、ドラは次のうちどれ?

白  發  中  東

[回答]

[問題5]

ドラ表示牌が西の場合、ドラは次のうちどれ?

東  南  西  北

[回答]

[問題6]

ドラ表示牌が中の場合、ドラは次のうちどれ?

北  白  發  中

[回答]

[問題7]

ドラ表示牌が北の場合、ドラは次のうちどれ?

東  南  西  白

[回答]

[問題8]

あがった時にドラを持っていると点数が高くなる。○か☓か?

[回答]

[問題9]

ドラは役の1つである。○か☓か?

[回答]

[問題10]

ドラの条件は重複して1枚につき2翻になることもある。○か☓か?

[回答]

 

お疲れ様でした。次の記事はこちらです。

『鳴き』

麻雀ルール講座へ戻る場合はこちら

『麻雀ルール講座 初心者でも簡単』

タイトルとURLをコピーしました