麻雀コラム

麻雀コラム(中級者以上の方向け)

アガラスはしないほうがいい

天鳳で遊んでいてもたまに見かける「アガラス」 さっき熾烈なトップ争い(2位との差が700点)をしている時にやられちゃいました。 そのおかげで私がトップになったとはいえ、勝負に水をさされたわけですから興ざめすることはなはだしいし、...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

オーラスあがりトップならほぼ100%いく

某麻雀ゲームの某場所に麻雀のクイズみたいなものがあって、ちょこっとのぞいてみたんですが・・・ 唖然としてしまいました 明らかな間違いが明記されていたからです 大雑把に言うと、オーラスで立直がかかってトップ目の自分も...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

麻雀の役で最強は?

麻雀の役で最強なのはどれかについて考察した記事です。様々な要素から最強の役を考えて部門ごとに独自の判断で3位まで選びました。あくまでも個人的な考えですが、私は「役牌」が最強の役だと思います。 名称、得点、役の条件の3つの部門に分類し、...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

目に見えないものを完全に否定することは不可能

世の中には目に見えないものがたくさん存在します。 麻雀で言えば「ツキ」「流れ」などがそれに当たりますね。 目に見えないものを大雑把に分類すると、その存在が「証明されているもの」と「証明されていない」ものに分けられます。 ...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

強くなりたいなら楽するな 楽すると実は損します

タイトルを見ただけで逃げ出したくなるような方もいるかもしれません(^_^;) でもあなたが強くなりたいなら読んでみることをおすすめします。 楽をすると一見は得なように思えても、実は損をしてるのかもしれませんよ? 順を追って...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

門前と鳴きのバランス感覚をつかむ方法

麻雀において「門前」と「鳴き」は大雑把に言えば相反する属性と言えます。 どちらも一長一短あり、うまく使い分けることができればとても有利に麻雀が打てるようになります。 でも人によってどちらをどれだけ重視するかはかなり意見がわかれる...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

「鳴き」のメリットとデメリットを徹底解説

この記事は麻雀の「鳴き」について徹底的にまとめています。鳴きのメリットとデメリットをしっかりと理解すると、攻防の判断をするのに役立ちます。 鳴きとは? 麻雀には「鳴き」というものがあり、難しい言葉では「副露(フーロ)」と言います。 ...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

「門前」のメリットとデメリットを徹底解説

この記事は麻雀の「門前」について徹底的にまとめています。門前のメリットとデメリットをしっかりと理解すると、攻防の判断をするのに役立ちます。 門前とは? チー、ポン、カン(※明槓)をしていないこと。つまり「他人から牌を鳴いていない状態」の...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

超攻撃重視で打つとトータルで浮くようになる

この記事では超攻撃重視の打ち方が有効であるという説明をまとめました。この打ち方がキチンとできるようになると、長い目で見ればトータルでは浮くようになるはずです。 超攻撃スタイルと弱腰スタイルに分けて、それぞれのメリットとデメリットをあげ...
麻雀コラム(中級者以上の方向け)

対子場をうまく利用しないと麻雀は勝てない

麻雀には対子場、順子場という言葉があります。今の麻雀業界は順子手ばかりを重視する傾向にあります。でも麻雀は対子場をうまく利用しないと勝てないんです。なぜなら麻雀の場は順子手があがりやすい順子場ばかりではないからです。さらに言うなら麻雀の場は他にも種類があります。順番に説明していきましょう。
タイトルとURLをコピーしました